気になるネタブロ

気になるニュースとかネタをまったり更新します!!

アニメ・漫画・声優

1: 気になる人 ID:0wFeiB0E0.net
アイドル声優・雨宮天がAKB48横山由衣と似すぎと話題 「ぐう美人」「声優界のゆいはん」

芸能界ではしばしば、似ている者同士が話題となるが、そんな「そっくりさん」で最近注目を集めているのは、AKB48・横山由衣と瓜二つだという声優・雨宮天(21)だ。

昨年、人気アニメ「七つの大罪」のエリザベス役などでも活躍した彼女は、かねてよりそのルックスから、いわゆるアイドル声優として注目を集めてきたが、そんな彼女がアイドルファンからも注目を集めることとなったのは、1月4日に放送された同アニメの特番「七つの大罪特別編 ~罪春~」。
この番組で、彼女の姿を初めてみたというアイドルファンからは、「AKBの横山由依と一瞬間違えた(・・;)」 「すげえ似てんなオイ」「なにこれ本人ですやん」「ぐう美人」「雨宮天の横山ゆい感100%」「これ、すげえ恵まれたソックリ同士だよな」「声優界のゆいはんや」
「すげえwww」「共演して欲しいわ」「つかAKBにいてもおかしくないやろ」と、その美しすぎるルックスに、驚きの声が相次いだ。

年々、着実にその人気と実力をたくわえ、昨年は遂にCDデビューも果たした彼女。もしかすると、そう遠くない将来、彼女とAKB・横山が、同じ歌番組で共演する日が来るかもしれない。
http://getnews.jp/archives/754410
no title


雨宮天
no title


横山由依
no title

1: 気になる人
講談社、全コミック誌を電子化へ 紙と同時配信:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASGDW4T7ZGDWUCVL00D.html


 電子書籍時代の本格到来に向け、講談社は、全コミック誌を紙と同時に電子版で配信する方針を決めた。コミック誌は一般書に比べて電子化が遅れていたが、「より多くの人に読んでもらうためには必須」と6月までに同社の22誌すべてで踏み切る。

 5日に「ヤングマガジン」(紙の発行部数は67万部)、6日に「月刊少年マガジン」(同66万部)、7日に「週刊少年マガジン」(同132万部)を、すでに配信中のコミック誌に加えて一気に電子化する。

 コミック誌は制作に時間や人員の余裕がない上、電子化に不安を持つ作家もいたことなどから、電子化が遅れてきた。だが、昨年は、集英社が国内最大のマンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」を電子化。いち早く「モーニング」を電子化するなど先行してきた講談社が新年にあたって「次の一手」と踏み切った。

 同社のデジタルビジネス局の担当者は「ライバルは他の出版社だけでなく、動画やゲーム。並みいるコンテンツの中で選び取ってもらえる工夫をしていきたい」としている。


no title

書影)週刊少年マガジン

このページのトップヘ