気になるネタブロ

気になるニュースとかネタをまったり更新します!!

アニメ・漫画・声優

1: ランサルセ(岡山県) 2014/03/03(月) 19:28:01.37 ID:ngaHtcHY0 BE:1395115182-PLT(12030) ポイント特典
画像
no title


急告
創刊55周年だから・・・
新連載55本始めます!!!


2014年3月からの1年間、少年サンデー・サンデーS・裏サンデー・クラブサンデーにて
新連載を55作品開始することをここに宣誓ッ!
まだ言えない隠し球も満載、1号たりともサンデーから目を合わせるな!

http://blog.esuteru.com/archives/7569465.html

1: 風吹けば名無し 2013/11/26(火) 02:08:12.44 ID:IW6GQh1G
相当大きいんだよなあ

2: 風吹けば名無し 2013/11/26(火) 02:09:32.76 ID:EyaPLD/P
でもうすたギャグの賞味期限も切れつつある

3: 風吹けば名無し 2013/11/26(火) 02:10:08.01 ID:9tdQmsm+
ギャグ漫画を数年続けたらダメなことを身を持って証明する漫画家の鑑

4: 風吹けば名無し 2013/11/26(火) 02:10:08.84 ID:zzYhKoHY
マサルさん第一話が載ったジャンプはみんな爆笑しとったわ

1: オムコシφ ★ 2014/02/10(月) 05:01:55.52 ID:???
 フジテレビは9日、1月27日に死去した故永井一郎さんが担当していたアニメ「サザエさん」の磯野波平役の後任に、声優の茶風林さん(52)を起用すると発表した。

 同局によると、複数の候補者の中から番組プロデューサーらが面接して決定した。16日放送分から出演予定で、既に収録を終えているという。

 茶風林さんはフジテレビ系「ちびまる子ちゃん」の永沢君役や、
日本テレビ系「名探偵コナン」の目暮十三警部役を担当している。

 茶風林さんは「永井さんが作り上げた“磯野波平”というキャラクターのイメージを損なうことのないよう、大切に、精いっぱい務めたい」とコメントしている。

http://p.news.nimg.jp/photo/860/814860l.jpg no title


http://news.nicovideo.jp/watch/nw945389

1: 32文ロケット砲(岡山県) 2014/02/05(水) 20:50:00.77 ID:F+NPfMKI0 BE:3487788285-PLT(12030) ポイント特典
秋本治 : 「こち亀」作者がボカロマンガ掲載 マーガレットに読み切りで

「マーガレット」5号に掲載されている「Vocalo-ボカロ-」のイラスト
http://mantan-web.jp/assets/images/2014/02/05/20140204dog00m200043000c_450.jpg no title


 人気マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の作者・秋本治さんが、5日発売のマンガ誌
「マーガレット」5号(集英社)にボーカロイド(ボカロ)をテーマにした読み切りマンガを掲載した。
タイトルは「Vocalo-ボカロ-」で、同誌の創刊50周年企画の一環として、「50年後の未来へ」と
題した読み切りシリーズのラストを飾っている。

 同誌5号には、インタビューも掲載されており、秋本さんは「いつもと違う読者層に向けて描くので、
緊張感があって非常に楽しい」と説明。ボカロをあえて読み切りで扱ったことについて「『こち亀』だと
説明がメインになってしまうので、ボカロの気持ちの部分を描きたかった」と思いを明かしている。

 「Vocalo -ボカロ-」は、“ボカロミュージック”が世界中に広がった2060年、世界の30億人から
選ばれる音楽賞「World Vocalo Excellent」ではアメリカのボカロPなどが上位を占め、発祥の地・
日本は駆逐されている時代が舞台。ボカロPになりたかった15歳の日本の少年・剣城レオンはある日、
家に帰ると、小学生のころ遊んでいた「ボーカドール」という玩具を見つけ、忘れていた夢を思い出す……
というストーリー。

http://mantan-web.jp/2014/02/05/20140204dog00m200044000c.html

1: メンマ(岡山県) 2014/02/03 21:13:35 ID:8s2ZOrkD0
波平の声、永井一郎さんの代役 スタッフが務める

 先月27日に虚血性心疾患のために82歳で亡くなったアニメ「サザエさん」の磯野波平の声で
知られる声優の永井一郎さんの告別式が3日、東京・青山葬儀所で営まれた。

 フグ田サザエ役の声優加藤みどり、磯野カツオ役の冨永みーなが涙ながらに“磯野家を代表して
”永井さんに別れの言葉を送った。また、永井さんの死後、1月30日に「サザエさん」の最初の
収録が行われたことも分かった。

 加藤と冨永はあいさつ後、報道陣の取材に応じた。加藤は30日の収録について話し、冨永が
泣きっぱなしだったので「泣くな。つられる」と叱咤激励したことを明かした。永井さんがいつも
座っていた場所には花束が飾られ、永井さんの代役はスタッフが務めたという。

http://news.livedoor.com/article/detail/8496672/

このページのトップヘ