気になるネタブロ

気になるニュースとかネタをまったり更新します!!

スマホ・携帯・タブレット

1: ◆9NKSEXw3nU @関電φ ★ 2013/11/18(月) 06:39:31.06 P
秋冬商戦を迎え、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの3大キャリアがケータイの新ラインアップを発表。その大半をスマホが占めるなか、実はひっそりとガラケーの新機種も名を連ねていた。

ドコモからは昨年発表したモデルを踏襲した「N-01F」と「P-01F」、auからは「グラティーナ」と「マーベラ」、ソフトバンクからはカラーバリエーションが豊富な「カラーライフ4」と、
画質に特化した「プレミアム10」という計6機種である。

3社がそろってガラケーの新機種を発表したのは久しぶりのことである。このスマホ全盛のご時世に、なぜこぞって新ガラケーを発表したのか? 青森公立大学経営経済学部准教授でモバイル研究家の木暮祐一氏はこう解説する。

「スマホでアプリやインターネットを利用するのは電車などの移動中が多いですよね。ですから、メインの移動手段が車という地方在住者には、スマホの必要性はそこまで高くない。
地方ではお年寄りに限らず、ガラケーは根強いニーズがあり、スマホが普及したここ数年も、各キャリアは1年に1度くらいは新機種を出しています」

民間調査会社のMM総研(東京都港区)の発表によれば、今年9月末時点でのスマホの総契約件数は5015万件。対してガラケーは6862万件。実はまだまだガラケーユーザーのほうが多数派なのだ。

ガラケー=時代遅れというイメージについて、木暮氏はこう指摘する。

「それこそがキャリアの戦略なんです。パケ放題の基本料金プランは、ガラケーなら高くても4000円から5000円でしたが、スマホだと最低約7000円。要するにユーザーがガラケーからスマホに変えると、
キャリア側は大きな増収になるため、なんとしても移行してもらおうとスマホ普及に躍起になっているんです」

ガラケー優位は料金だけでなく、電池持ちのよさ、メールの打ちやすさなどもある。だが特筆すべきは、なんといってもその通話性能の高さだ。

「スマホはイメージとしては“小さいPCに通話機能をつけたもの”。ガラケーは“電話にいろいろな機能を載せたもの”。無線通信できれいな音声を届けるというのは案外難しく、各メーカーが長年かけて
ノウハウを蓄積してきた部分でした。通話音質ではガラケーが圧倒的に優位に立っていると感じますね」(木暮氏)

ドコモの加藤薫社長が新機種発表の席で「ユーザーから要望が寄せられた」とガラケーの再投入について説明していたように、ガラケーはまだまだ人気機種なのだ。

ソース:Yahoo
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131118-00023191-playboyz-soci
no title

1: 諸星カーくんφ ★ 2013/10/31(木) 14:55:40.88 ID:???
 米調査会社IDCが三十日発表したタブレット端末の七~九月期の世界出荷台数で、首位米アップルのシェアが過去最低の29・6%に
落ちた。米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載した韓国サムスン電子などの機種が好調で、アップルが築いてきたタブレット
端末のシェアが切り崩されている。アップルは十一月の新機種発売で巻き返しを図る。

 アップルの出荷台数は前年同期より0・6%増えたものの、40・2%だった市場シェアは30%を割り込んだ。アップルはOSに「iOS」
を搭載している。

 二位は「ギャラクシー」を販売するサムスンで12・4%から20・4%へと大幅に増えた。三位はグーグルの「ネクサス7」を製造する
台湾エイスースで7・4%だった。

 昨年はタブレット出荷台数の半数以上をアップルが占め、独走だったが、シェアはじりじりと下がり続けている。アップルは十一月に
「iPad Air(アイパッド・エア)」など新たに二機種を投入、年末商戦に臨む。

ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013103102000231.html

1: ダイビングエルボードロップ(愛知県) 2013/10/07(月) 07:02:40.03 ID:H/6zxQ5XP BE:1404886638-PLT(12122) ポイント特典
同じ電話番号で通信事業者を変更できる番号持ち運び制度(MNP)を利用しているNTTドコモの顧客13万人超が9月に流出したことが6日、分かった。
新規契約から解約を差し引いた純増減でも約5万件の純減となったもようだ。

 同社は9月20日に米アップルの人気スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)5s」と「5c」を発売したが、在庫不足やメール機能の提供遅れなどが響いた。
MNPによる顧客流出が10万件を超えるのは3月から7カ月連続。KDDIはMNPによる顧客流入が10万人を超え、4月以降で最大だった。

 ドコモの参入により、国内携帯大手3社がアイフォーン販売で横並びとなったが、上位機種「5s」などの在庫不足が影響。3社とも予約件数が数十万人規模に膨れている。
KDDIやソフトバンクモバイルが旧モデル「5」を売りさばいたのに対して、ドコモはアイフォーンの品薄の影響が大きいことに加え、米グーグルの基本ソフト「アンドロイド」搭載スマホの売れ行きも止まった。

http://www.sankeibiz.jp/gallery/news/131007/gll1310070604000-n1.htm
no title

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/22 17:16:28 ID:JSPfI2NZ0
Surface Phone
OS:Windows RT
CPU:NVIDIA Tegra3(クアッドコア)
RAM:2GB
ROM:64GB
液晶サイズ:7インチ
カメラ画素数:1800万画素
最大待受時間:640時間
ディスプレイのピクセル解像度:1920×1080
その他搭載機能:指紋認証、防水機能
no title


Microsoftの逆襲始まったな

このページのトップヘ